冬の童話祭2017

参加一覧

  • 参加者数462
  • 作品数517作品
  • 気になる作者0
  • ブクマ登録数0
  • 読了登録数0
検索設定を表示

異世界から帰ってきて現実世界がつらたんだけど私はのんびりまったりけなげに生きていきます

作者
リーフレット
城崎湯女(ゆな)は花も恥らう受験生。一年前の今日、トラックで異世界に旅立った。しかし、厳しくも辛い冒険の日々を重ねて、エルフの支援魔導士として転移魔法をはじめ、こまごましたスキルを身につけた。卒業試験の隙を突いて、現世に帰還した彼女は「自分がいなくなった後の世界」の現実と直面している。次から次へと襲い掛かる日常生活の受難を持ち前の愛嬌とポジティブ思考で切り抜けていく。
かわいいエルフ元JKのエブリイマジック。
キーワード
  • 日常
  • 青春
  • ホームドラマ
  • エルフ
  • 魔導士
  • エブリデイマジック
  • 作品提出ID
    558
  • 種別
    連載(全3部)
  • 文字数
    7,150文字
  • 小説情報
  • good!
    10 pt

雪解け

作者
花林糖
町の外れの森に、ひっそりとそびえ立つ塔。
そこには四人の、四季を司る女王が、決められた期間交代で塔に住むことで、町の四季を操っていました。
ところが期間を過ぎても冬の女王が出てきません。
なにやら思い詰めた様子の冬の女王の元に、ふたりの旅人が訪れます。
旅人は町の冬を喜んでいるようでした。
冬の女王はなぜ塔から出てこないのでしょう。
春の女王はなぜ塔にやってこないのでしょう。
旅人が町に訪れた目的とは?
  • 作品提出ID
    557
  • 種別
    短編
  • 文字数
    8,530文字
  • 小説情報
  • good!
    25 pt

心の魔法 1

作者
月華  雫
冬童話のために書きました
  • 作品提出ID
    556
  • 種別
    短編
  • 文字数
    8,135文字
  • 小説情報
  • good!
    11 pt

心の魔法 2

作者
月華  雫
冬童話のために書きました
  • 作品提出ID
    555
  • 種別
    短編
  • 文字数
    8,154文字
  • 小説情報
  • good!
    13 pt

春の女王と四季の話。

作者
ましろ
春の女王様は旅に出ます。輝く夏、色づく秋、静かな冬を楽しみます。
そして塔に戻る途中、四季の好きな少年少女たちに出会います。

あなたはどの季節が一番好きですか?

冬の童話2017参加作品。同プロローグ使用しています。
  • 作品提出ID
    554
  • 種別
    短編
  • 文字数
    4,058文字
  • 小説情報
  • good!
    27 pt

冷たい不死鳥

作者
岩岸佐季
 その不死鳥は凍土に住まう。
  • 作品提出ID
    553
  • 種別
    連載(全3部)
  • 文字数
    11,444文字
  • 小説情報
  • good!
    6 pt

しにがみの絵本

作者
光露
冬のとあるしにがみとおじいさんのお話。
  • 作品提出ID
    552
  • 種別
    短編
  • 文字数
    7,269文字
  • 小説情報
  • good!
    6 pt

冬の女王のなみだ

作者
うたう
 ある国にはお城のとなりに高い塔がありました。その塔には四人の女性がおよそ三ヶ月ごとに交代で住んでいました。そうすることで、その国の季節は移ろうのでした。人々は彼女らのことをそれぞれの季節の名前をつけて、女王と呼んでいました。
 しかしあるとき冬が終わらなくなってしまいました。冬の女王が塔から出てこないのです。春の女王も塔へやってきません。人々は春を待ちわびていました。秋に蓄えた食べ物も底をつきはじめていました。冬の女王もまた春を待っていました。春の女王が塔へやってくるのを待っていました。冬の女王は春の女王とある約束をしていたのです。
  • 作品提出ID
    551
  • 種別
    短編
  • 文字数
    4,105文字
  • 小説情報
  • good!
    15 pt

冬の塔

作者
櫛之汲
冬の童話祭2017に提出した小説。

「塔の国」にあるウルプスという街のなかに、王様の暮らすお城があります。お城の城壁のなかには「冬の館」がありました。
「冬の館」のお姫様は、冬を迎える時期に塔へと移り住むことにより、冬の季節をつかさどる「冬の女王」となります。しかし、冬の時期が過ぎても「冬の女王」は塔からでてきません。
冬を終わらせる為に、王様は「春の女王」と「冬の女王」を交替させたものに褒美を与えるというお触れを出します。
春の季節をつかさどる「春の女王」と「冬の女王」が交代するまでのお話です。

*本作は「冬の童話祭2017」のプロローグを使用した作品です。

キーワード
  • 冬の童話祭2017
  • ファンタジー
  • 作品提出ID
    550
  • 種別
    連載(全13部)
  • 文字数
    28,172文字
  • 小説情報
  • good!
    1 pt

バケツ一杯の春

作者
文鳥
冬の童話祭2017の参加作品です。

冬が終わらぬ国を舞台に、春の女王様が冬の女王様を探して旅をするお話。基本的に一話完結型の短編集になる予定です。グリム童話、宮沢賢治作品その他の要素を含みます。
キーワード
  • 冬の童話祭2017
  • 童話
  • 童話?
  • 寓話
  • 宮沢賢治
  • グリム童話
  • 雪国
  • 作品提出ID
    549
  • 種別
    連載(全5部)
  • 文字数
    21,674文字
  • 小説情報
  • good!
    0 pt

雪織

作者
雨滴
もうすぐ雲の大精霊さまのお誕生日。生まれたての冬の妖精ミルは、贈り物に何を用意するのでしょうか。
キーワード
  • 妖精
  • 精霊
  • ファンタジー
  • 作品提出ID
    548
  • 種別
    連載(全2部)
  • 文字数
    3,200文字
  • 小説情報
  • good!
    2 pt

冬の女王の素敵なドレス

作者
多賀実 歩
むかしむかしあるところに、で始まるお話は多いものですが、今日は遥か遠き天上の国、『永遠の王国』のお話をしましょう。
塔入りの儀を間近に控えているのに、儀式で着るドレスがない冬の女王のために、夏の女王と秋の女王が頑張るお話。冬童話2017参加作品です。
キーワード
  • 女王
  • 貴公子
  • 友情
  • 恋愛
  • ※恋愛要素は微量
  • 作品提出ID
    547
  • 種別
    連載(全6部)
  • 文字数
    23,042文字
  • 小説情報
  • good!
    22 pt

旅人と”四季と踊る国”のお話

作者
空橋 駆
これはまだ”四季と踊る国”が、居なくなった神様の代わりに魔法の塔を使って四季を操っていた頃のお話。偶然訪れていた一人の旅人はその解決を国王から頼まれ、塔へと向かい事件を解決しようとするのだが・・・ ※仮タイトルそのままだったので修正しました
キーワード
  • 旅人
  • 神様
  • 作品提出ID
    546
  • 種別
    短編
  • 文字数
    3,464文字
  • 小説情報
  • good!
    2 pt

蒼白の光

作者
朔月葉
塔に入ったまま出てこない冬の女王。冬は人々にとって必要な季節ではあるが、長引くと様々な弊害をもたらす。
ある日心配した春の女王が塔を尋ねるが、扉を開けることも許されず、理由を聞くことすらままならない状態であった。強く正しい女性である冬の女王が塔に入ったままの理由はなんなのか。なぜ入ることは許されないのか。冬の女王が切ない声で応えるのはなぜなのか。
それを確かめに行くのは、王でもなく他の女王でもなく、街に住む青年であった…。
キーワード
  • 季節廻る国の童話
  • 作品提出ID
    545
  • 種別
    連載(全2部)
  • 文字数
    7,075文字
  • 小説情報
  • good!
    1 pt

そっと、シキをつむぐ(冬の童話祭2017より)

作者
ユキ@yukimaru
色とりどりの四季がめぐる王国【ハーネスの国】。そこには『春・夏・秋・冬』、それぞれの季節をつかさどる女王様がいます。 女王様たちは決められた期間、交替で塔に住むことになっています。そうすることで、その国にその女王様の季節がおとずれるのです。ところがある時、いつまで経っても冬が終わらなくなりました。冬の女王様が塔に入ったままなのです。辺り一面雪に覆われ、このままではいずれ食べる物も尽きてしまいます。困った【ハーネスの国】の王様は、お触れを出しました。「【冬の女王】を【春の女王】と交替させた者には好きな褒美を取らせよう。ただし、【冬の女王】が次にまわって来られなくなる方法は認めない。季節をまわらせることを妨げてはならない」

なぜ、【冬の女王様】は塔を離れないのでしょうか。

「ツムギが自分で考えること」

なぜ、【春の女王様】は塔に訪れないのでしょうか。

「ツムギお兄ちゃん、頑張って!」

・・・・・・はぁ。何でこんなことになったのかな~。

この国の四季をめぐらせるため、あと、この国を追い出されないために。

ツムギという名の少年は、今日も【季節の塔】へと向かうのです。
キーワード
  • 身分差
  • 年の差
  • 設定は既存、よくある
  • 妹、、、のような
  • 作品提出ID
    544
  • 種別
    連載(全11部)
  • 文字数
    60,169文字
  • 小説情報
  • good!
    315 pt

終わらない冬

作者
終わらない冬
来ない春

この国に一体何が起こったのか?

四季巡る国の四季を司る女王達の物語
  • 作品提出ID
    543
  • 種別
    連載(全2部)
  • 文字数
    4,337文字
  • 小説情報
  • good!
    6 pt

眠り姫は目覚めた

作者
文月みつか
眠り姫が100年の眠りから目覚めると、見知らぬ男がそばに立っていた。

冬の童話祭2017参加作品です。
キーワード
  • ラブコメ
  • 眠り姫
  • いばら姫
  • 作品提出ID
    542
  • 種別
    連載(全4部)
  • 文字数
    21,021文字
  • 小説情報
  • good!
    0 pt

季節の園

作者
立花 葵
 春夏秋冬、季節は廻る。
 春に芽吹いた命は夏の日差しに育まれ、火照った体を秋の風がゆっくりと冷ます。やがて来る試練に備え、命は眠りに就く。
 そして、冬が訪れる。命が息を潜める、静寂の季節――
  • 作品提出ID
    541
  • 種別
    連載(全8部)
  • 文字数
    31,383文字
  • 小説情報
  • good!
    0 pt

リリちゃんと、冬と春の女王様

作者
港瀬つかさ
冬が続いて、春が訪れなくなった王国。街に住む小さな小さな女の子、リリちゃんはどうして春が来ないのか疑問に思います。
冬は大好きだけれど、春が来なくてみんなが困っています。リリちゃんは、意を決して、冬の女王様にお話を聞きに行きますが…。
キーワード
  • 女の子
  • ほのぼの
  • 作品提出ID
    540
  • 種別
    短編
  • 文字数
    7,949文字
  • 小説情報
  • good!
    26 pt

夢から覚めてもそばにいて

作者
一二三 戻
 とある国で冬が終わらなくなってしまいました。なんでも、冬の女王さまが春の女王さまと交替しないからなんだとか。さらに冬の女王さまはコーヒーを買い占めて何かを企んでいるという噂まで。女王さまの企み、白フクロウ、ガラスのオオカミの謎を解きながらモモちゃんとアオくんはコーヒーを求めて、春を呼ぶための冒険にでかけます。
キーワード
  • 冒険
  • ほのぼの
  • 人外
  • 西洋
  • ハッピーエンド
  • ファンタジー
  • 作品提出ID
    539
  • 種別
    連載(全7部)
  • 文字数
    23,969文字
  • 小説情報
  • good!
    0 pt