冬の童話祭2017

参加一覧

  • 参加者数428
  • 作品数406作品
  • 気になる作者0
  • ブクマ登録数0
  • 読了登録数0
検索設定を表示

四季の国と吟遊詩人~一番欲しいもの~

作者
三吉 雅春
旅する吟遊詩人が訪れたのは四季が巡る国。
その国には春、夏、秋、冬を司る四人の女王様がおりました。
四人の女王様は決められた期間、交替で塔に住むことになっています。
そうすることで、その国にはその女王様の季節が訪れるのです。

しかし、吟遊詩人が訪れて目にしたのは王様のお触れでした。

『冬の女王を春の女王と交替させた者には好きな褒美を取らせよう。
 ただし、冬の女王が次に廻って来られなくなる方法は認めない。
 季節を廻らせることを妨げてはならない』

このお触れを知った吟遊詩人は塔の前で詩を歌うことにしました。
キーワード
  • 冬の童話祭2017
  • 吟遊詩人
  • 作品提出ID
    476
  • 種別
    短編
  • 文字数
    14,885文字
  • 小説情報
  • good!
    4 pt

冬の女王と冒険者

作者
山崎世界
季節を巡る女王の塔に、ある日、一人の若者が迷い込みました。
冬の女王はその若者と、束の間の逢瀬を楽しみます。
しかし、その翌年……もう二度と会うはずのない相手を待ち続ける冬の女王は

キーワード
  • ファンタジー
  • 恋愛
  • 冒険者
  • 女王
  • 作品提出ID
    475
  • 種別
    連載(全6部)
  • 文字数
    9,448文字
  • 小説情報
  • good!
    0 pt

冬の小さなけものたち

作者
湯城木肌
その国では、4つ子の不思議な力を持った女王様達のおかげで季節が巡っていました。
あるとき終わらない冬がやってきて、人々は大変困ってしまいした。ですが、困ったのは人間だけではありません。小さなけものたちも困っていました......。
キーワード
  • 西洋
  • 中世
  • 作品提出ID
    474
  • 種別
    連載(全2部)
  • 文字数
    4,467文字
  • 小説情報
  • good!
    2 pt

願い事は、叶わなくとも

作者
新村彩希
とある町には、昔から伝わる言い伝えがありました。
“寒い冬の夜に、祈りを捧げれば、望みは叶う”
でも、彼の願いは叶いませんでした。それは何故でしょう?

とある駅で、彼は隈を浮かべてベンチに座っていました。
キーワード
  • 雪だるま
  • 作品提出ID
    473
  • 種別
    短編
  • 文字数
    3,648文字
  • 小説情報
  • good!
    7 pt

オリは春を呼ぶ

作者
木下秋
終わらない冬に身体を壊した母のため、春を呼ぶために少女オリは塔へと向かう。
キーワード
  • 童話
  • 作品提出ID
    471
  • 種別
    連載(全8部)
  • 文字数
    8,413文字
  • 小説情報
  • good!
    10 pt

外交員の報告書『冬の女王をはじめとする各国の女王とそれに伴う国際問題に関して』

作者
牛蛇
「冬の女王を春の女王と交替させた者には好きな褒美を取らせよう。 ただし、冬の女王が次に廻って来られなくなる方法は認めない。 季節を廻らせることを妨げてはならない」

 と、いうお触れが出てから数週間が経ちました。

 国中から我こそは、という人々が老若男女問わずに冬の女王様に交渉をしようとしましたが、結局成果は出ませんでした。
 そんなある日のこと、国の外交員室で真面目かつ誠実かつ情熱的に仕事をしていた人々の人望を集めるグラマラス美女外交員である私のもとに来客が現れたのです。
 それは、国の上層部の大臣と王様で、彼らは私に頭を下げ、春を取り戻してほしいと懇願するのでした。
 ※外交員シロナの報告書より抜粋


○初めて書く童話になります。もしかしたら童話になっていない可能性もありますが、何とか完結目指して頑張りたいと思います。どうかよろしくお願いします。何回か投稿をミスり、やり直しています。すみません。
キーワード
  • 冒険
  • ギャグ
  • ハッピーエンド
  • ほのぼの
  • 女主人公
  • シリアス?
  • 作品提出ID
    469
  • 種別
    連載(全13部)
  • 文字数
    45,915文字
  • 小説情報
  • good!
    1 pt

冬の女王とうそぶく魔女

作者
WaRaBi
季節が巡る為に女王が交替をするこの国で事件が起こりました。
冬から春に交替の時期がやってきましたがいつまで経っても冬の女王が訪れません。
このままでは国は不安定になりいずれは滅んでしまいます。
王は国中に冬の女王をつれてきたきたものには褒美をとらせると言いましたが誰も手を挙げるものはおりませんでした。人々は疲れていたのです。
このままでは本当に国が滅んでしまいます。
その時です。
王の間の扉が開きました。
さぁこの物語の始まりです。
キーワード
  • 冒険
  • 作品提出ID
    468
  • 種別
    短編
  • 文字数
    6,913文字
  • 小説情報
  • good!
    0 pt

僕が冬の女王と戦います!

作者
有沢 諒
冬が終わらない。
王様は困り果てていました。
この国には春夏秋冬、季節を司る4人の女王がいます。
彼女たちが塔に代わる代わる住むことで季節が廻るのですが、なぜか今年は冬の女王が春の女王と交代しないのです。

困った王様はお触れを出します。
『冬の女王を春の女王と交替させた者には好きな褒美を取らせよう。』
これで、誰かが冬を春に変えてくれるのを待つばかり。
臣下からも何人もの国民が塔に向かったと報告を聞き、一安心。
と、思ったのですが。

「なぜ、国民が困っているのに父上が率先して動かないんですか!?」
レオは納得がいかず、王様に食って掛かりました。
しかし、王様はそれでも自ら動こうとはしません。
「父上が動かないのなら僕が冬の女王と戦います!」
こうして、レオと従者のフォーとのふたりだけの冬の女王討伐作戦は始まったのです。

そして知る、冬の女王と春の女王の真実とは・・・。

----------
短編のはずが、気づいたら2万文字超え・・・不思議ですね(汗
童話らしい読みやすい文体とわかりやすい内容を目指しました。
かなり王道な感じかと思います。
キーワード
  • 童話
  • ファンタジー
  • ちょっとだけ恋愛風味
  • ハッピーエンド
  • 作品提出ID
    467
  • 種別
    連載(全4部)
  • 文字数
    25,239文字
  • 小説情報
  • good!
    35 pt

冬の女王と三人の旅人

作者
御影石
冬に訪れる二人組の旅人は話し始める。
冬の女王と三人の旅人の話を…
キーワード
  • 中世
  • 西洋
  • 旅人
  • 作品提出ID
    466
  • 種別
    短編
  • 文字数
    3,568文字
  • 小説情報
  • good!
    1 pt

トナカイアレルギーのサンタクロース

作者
タルベビ
サンタクロースに憧れ、『サンタクロースになる!』そう心に決めた少年はまさかの…


ーーートナカイアレルギーという疾患を持っていた。


煌めく憧れと冷たい現実の狭間で少年はどうするのか…?


 どこか心が熱くなる。そんな物語。あなたはこれをみて何を思う?
キーワード
  • 日常
  • 作品提出ID
    465
  • 種別
    短編
  • 文字数
    3,125文字
  • 小説情報
  • good!
    45 pt

解放の呪文

作者
福江まーさ
旅する吟遊詩人カールは旅籠にやっとたどり着くと、将軍閣下と偶然席を同じくする。将軍閣下からの頼みで城で歌を披露することになり、城にたどり着くと、そこは人が住んでいる様子はなく、次第に皆眠ってしまう。異変を感じたカールはその原因を探りに行くと・・・・
キーワード
  • 冒険
  • ファンタジー
  • 精霊
  • 作品提出ID
    464
  • 種別
    短編
  • 文字数
    8,439文字
  • 小説情報
  • good!
    0 pt

横綱

作者
明日こそはシンデレラ
この国では、季節の変わり目になると、女王同士で相撲が行われる。次の季節の女王が勝つまで、季節の交代は許されない。
前の季節の女王が、相撲をわざと負けることも許されない。
これらの規則を破ると、町に災いが起こるという。

そして今日(こんにち)、冬の女王の快進撃が続いていた・・・・。
キーワード
  • 異世界
  • 作品提出ID
    463
  • 種別
    連載(全3部)
  • 文字数
    3,152文字
  • 小説情報
  • good!
    0 pt

冬に降りしきる白い花

作者
てるてるぼうず
ずっと昔から廻り続けてきた季節。常に規則正しく移り変わってきた四季。いったい誰がそんな当たり前を疑うことが出来るだろうか? しかし異変は起こった。何故か今年は冬が長い。その原因はとても些細な事だった……しかしそれ故にこんな事件になるなんて『誰一人として』知る由もなかった。いったい誰が悪いというのだろうか……?

 冬の童話祭投稿作品
  • 作品提出ID
    462
  • 種別
    短編
  • 文字数
    5,143文字
  • 小説情報
  • good!
    2 pt

本当の願い事

作者
星 陽友
 自らの故郷に“春”を取り戻す為、一人女王様の元を訪れた少女・サクラ。冬の女王様が塔にい続ける理由を知り、彼女はある考えを思いつきます。果たしてその内容とは。そしてサクラが本当に望みたい事とは……。
キーワード
  • 女主人公
  • 作品提出ID
    461
  • 種別
    連載(全2部)
  • 文字数
    10,750文字
  • 小説情報
  • good!
    1 pt

やさいのたね

作者
銀子
「王さまからのほうびはなんだと思う?」
「お母さんは野菜の種がいいな」
僕の家族は、冬が長引いたせいで、崩れていく。僕は、弟と冬の女王を探しにく。
キーワード
  • 日常
  • ホームドラマ
  • 男主人公
  • 西洋
  • 作品提出ID
    460
  • 種別
    短編
  • 文字数
    8,385文字
  • 小説情報
  • good!
    0 pt

終わらぬ冬の王国

作者
直霊 言葉
ある日、冬が終わらなくなった。
その国に、ひとりの旅人がやってきた。

********************

冬の童話祭2017参加作品です。
もはや童話とは思えませんが、お楽しみください。
(焦って無理矢理終わらせました。
 そしたら文章を間違えていました。
 他にもあったらすみません。)
キーワード
  • R15
  • 残酷な描写あり
  • 作品提出ID
    459
  • 種別
    短編
  • 文字数
    7,713文字
  • 小説情報
  • good!
    1 pt

閉ざされた冬のルイーゼ

作者
森陰 五十鈴
 それは、森の奥の小さな国のお話。
 冬が終わらず、春が訪れなくなったその国に生まれた少年エディは、冬の女王様が塔の中に引きこもって旅立とうとしない理由を問いただすため、女王の住む塔を訪れます。
 辿り着いたその塔に居たのは、冬の女王様ではなく一人の少女でした。
 少女はエディを塔の中に招き入れると、あるお話を語ります。
 それは、不思議な力で世界を治める、四人の姉妹のお話でした。
  • 作品提出ID
    456
  • 種別
    連載(全7部)
  • 文字数
    10,360文字
  • 小説情報
  • good!
    2 pt

四季の女王達

作者
大西洋子
冬の童話祭の参加作品。

精霊王の命で四季の女王の行方を探すことになった三人の王子と姫君。
彼らは旅とそこで得た知識で、四季の廻りの事なりを知り、春の女王の居場所を突き止めます。
キーワード
  • 冒険
  • 童話
  • 冬の童話祭
  • 四季の女王
  • 作品提出ID
    455
  • 種別
    連載(全12部)
  • 文字数
    11,820文字
  • 小説情報
  • good!
    0 pt

チヨちゃんと冬と春と

作者
澁谷一希
 町の中にあるお店は、夜になるととても賑やかになります。お城の兵隊さんや町の人々が集まってお酒を飲んで大騒ぎしているからです。
 そんなお店で看板娘のチヨちゃんが働いていました。
 王様からお触れが出た日からチヨちゃんは春が早く訪れて欲しいのです。
 町の人と四季の女王が織り成す、冷たく暖かい話し。
キーワード
  • 日常
  • 作品提出ID
    454
  • 種別
    連載(全4部)
  • 文字数
    11,748文字
  • 小説情報
  • good!
    0 pt

季節廻る国の春夏秋冬の女王様と王子様

作者
ばくちく
冬の童話コンテスト投稿作品です。
春夏秋冬の女王様達と王子様の恋愛物語です。
キーワード
  • 悲恋
  • 作品提出ID
    453
  • 種別
    短編
  • 文字数
    7,448文字
  • 小説情報
  • good!
    0 pt