冬の童話祭2017

企画は終了しました!

2017年2月15日13時をもって本企画は終了しました。
たくさんのご参加、誠にありがとうございました!

本企画終了後の【季節廻る国の童話】の設定利用に関して

「季節廻る国の童話」の設定に関しましては、非営利目的に限り今後も自由にご使用いただけます。引き続き、「季節廻る国の童話」の設定を用いて童話ジャンルを盛り上げていただければ幸いです。

「季節廻る国の童話」の設定を、提出作品以外で使用できますか?

提出作品(ランダム)

冬に降りしきる白い花

作者
てるてるぼうず
ずっと昔から廻り続けてきた季節。常に規則正しく移り変わってきた四季。いったい誰がそんな当たり前を疑うことが出来るだろうか? しかし異変は起こった。何故か今年は冬が長い。その原因はとても些細な事だった……しかしそれ故にこんな事件になるなんて『誰一人として』知る由もなかった。いったい誰が悪いというのだろうか……?

 冬の童話祭投稿作品

救世主はおばさん!?

作者
くろねこ
聖なる夜のオフィス。
そこで起こった奇跡の物語。
おばさんの一杯のコーヒーが世界を救う!?

冬童話2017参加作品
キーワード
  • 日常
  • ほのぼの
  • ハッピーエンド
  • 平成
  • 種別
    連載(全1部)
  • 文字数
    3,012文字
  • 小説情報
  • good!
    12 pt

女王様の幸せ探し

作者
けら たろ
なんの取り柄もない冬の女王様、女王様は人々と仲良くなりたいが為に頑張ります
キーワード
  • 冬の童話祭
参加作品をもっと見る

Twitterでつぶやいて冬の童話祭2017を応援してください

企画ハッシュタグは#なろう公式企画です。

企画への意気込みや、気に入った作品などをつぶやいて、冬の童話祭2017を応援してください。

ツイートする