冬の童話祭2017

企画は終了しました!

2017年2月15日13時をもって本企画は終了しました。
たくさんのご参加、誠にありがとうございました!

本企画終了後の【季節廻る国の童話】の設定利用に関して

「季節廻る国の童話」の設定に関しましては、非営利目的に限り今後も自由にご使用いただけます。引き続き、「季節廻る国の童話」の設定を用いて童話ジャンルを盛り上げていただければ幸いです。

「季節廻る国の童話」の設定を、提出作品以外で使用できますか?

提出作品(ランダム)

春の訪れ

作者
坂本瞳子
冬の童話祭2017のテーマに沿った物語です。
キーワード
  • ミステリー

魔女のミサさん

作者
瑞月風花
ミサさんはかつて世界最強とまで謳われた魔女でしたが、魔女会を追放され、今はひっそりと人間界で過ごしています。
小学3年生のまゆは大人しい女の子。本を読んで一人で空想することが大好きな子でした。ある日黒猫の後に付いて行くと、初めて見る木の扉の前へとたどり着きました。そして、まゆは毎日ミサさんに会いに行くのです。

冬の童話2017参加作品です。よろしくお願いします。
キーワード
  • 小学生
  • いじめ
  • 魔女
  • 友達
  • ねこ
  • 現代
  • ハッピーエンド
  • 種別
    連載(全5部)
  • 文字数
    8,997文字
  • 小説情報
  • good!
    0 pt

雪の四月。

作者
日向七帆
塔から出てこなくなった冬の女王ジェシカと、小学四年生の桃香、愛犬たちの物語。
ジェシカが望むことはなんだったのか?どうして塔から出てこなくなったのか?
キーワード
  • 愛犬
  • 女王
参加作品をもっと見る